国内旅行を楽しんでいます

国内旅行を楽しんでいます

円安で国内旅行が見直される

3年前に比較すると、ずいぶん円安になりました。ドルでいえば、1ドル80円だったものが1ドル120円になったのですから、ドルの値段は1,5倍、日本円はドルに対して3分の2に目減りしたことになります。当然海外旅行へ行くのは割高になってきました。そこで国内旅行が最近見直されるようになりました。

そして、この円安というのは輸入している原油、そこからできるガソリンなどのエネルギー価格にダイレクトに押し上げ効果を与えてしまいます。ですから、国内旅行もコストはあがるという流れが続いていました。しかし、ここ数か月、原油価格そのものが値下がりしてきて、ガソリンを初めとした輸送コストがだいぶ軽くなってきたと思います。ですから、これも国内旅行には追い風というわけです。

国内旅行の最大のメリットは、パスポート不要で、政情不安や治安等の面で外国独特の恐れをいだかなくても旅行ができる点です。もちろん日本が100%安全というわけではありませんが、少なくとも、外国人ではなく自国内を移動する自国民という立場でいることができます。私は海外に住んだことも旅行をしたこともありますが、この点について安心していられるのは実は大きなメリットなのです。