国内旅行を楽しんでいます

国内旅行を楽しんでいます

花畑を観るおすすめの国内旅行

日本国内にて、国内旅行をする際、どこにいくでしょうか。やはり旅雑誌なのでおすすめされているような場所に行くことが多いでしょう。しかし、あまり知られていないだけで、本当は素晴らしい観光地というものは、日本各地にあります。その中の一つが、愛知県の茶臼山高原です。ここは、愛知県において最も標高が高い高原でもあるのです。さらに、その南西の間、標高1358mにも広がっている高原地帯も含めて、指しています。ここの見所はやはりなんといっても、標高1358mにある、芝桜の丘でしょう。ここには、なんとピンクや白、薄い紫色など6種もの芝桜が、40万もの数で広がっているのです。その光景は、あたり一面が美しい色の花畑であり、楽園を思わせるほどの観光地なのです。ぜひ一度行ってみることをおすすめします。

また、三重県にあるなばなの里もおすすめの観光地です。三重県の桑名市長島町駒江にある植物園がこのなばなの里です。16年ほど前に開業されました。ここには、春や秋などに、1万3千坪にもおよんで花ひろばというものが広がっています。これは、国内最大級を誇る広さなのです。また、このなばなの里のイルミネーションは素晴らしく絶景なのです。