国内旅行を楽しんでいます

国内旅行を楽しんでいます

国内旅行では家族風呂がある旅館にしています。

国内旅行に行くときには必ず家族風呂がある旅館にしています。その分、値段がたかくなりますが夫のためなので仕方がありません。うちは、女の子2人の4人家族です。そのため、お風呂に入る時には私と娘たち、夫と別れてしまいます。娘は、小学生なのでとても男湯にいれることはできません。夫は、せっかくの温泉も一人では寂しいといいます。もし、逆の立場なら私ならのんびりできてうれしがるのにと思います。でも、夫がそういうのですから、ほっといて一人で男湯に行かせるわけにはいきません。

夫が働いてくれているから、国内旅行にだっていけるのですから。それで、必ず家族風呂のある旅館を探して宿泊するようにしています。でも、旅先でも家族みんなでお風呂にはいれるのはやはり楽しいです。それに、家族だけなのでほかのお客さんを期にすることもなく騒げるので子供たちものびのびとしています。上の娘は小学校四年生なのですが、そろそろお父さんとはお風呂に入りたくないと言い出していますが、旅行先だかはなんの文句もなく家族で遺書に入っています。やはり、日常と違う空間が気持ちを大きくしているのでしょうか。家族の仲をよくするためにも、家族風呂は我が家の必須アイテムのようです。

関連リンク