国内旅行を楽しんでいます

国内旅行を楽しんでいます

社員旅行は国内旅行が良い

中小企業の会社が社員旅行に行くとしたら国内旅行が良いと思います。社員全員で行くとしたらリスクの少ない国内の方が安心だからです。それに、自分たちが暮らしている地域以外の場所を訪問して、その土地の気候や風土に触れることは意義があると思うのです。食文化に触れたり、その土地の訛り言葉を聞くことも面白いと思います。有名な観光地だけではなく、地元の人の生活に触れるような観光も良いと思うのです。私が出張で遠く離れた県を訪れて、そこに数日間いるだけで、その土地の文化や風習などに触れることができて、心が豊かになるような気がしたことが何度もあります。

観光コースを早足で巡るような旅行よりも、じっくりとその土地の人たちとの触れ合いや雰囲気を楽しむような国内旅行は奥が深いと思うのです。もちろん、団体旅行ですからなかなかじっくりとその土地に居座るわけにはいきません。感性に合う人もいれば、そのような旅は感性に合わないと思っている人もいるでしょうから、どうしても最大公約数的な観光旅行になってしまうのは仕方ないことなのです。それでも、観光ルートに若干の奥深さをプラスしただけでも思い出に残る旅行が楽しめるのではないでしょうか。